世の中の所得格差はますます広がる。

お金持ちのお金はお金持ちのコミニュティの中を、
貧しい人のお金は貧しい人のコミニュティを巡り、
それらはまず混ざることはない。


お金持ちは、お金持ち御用達のお店で買い物をする。
お金持ち御用達のお店の人は、彼らのコミュニティの中でお金を使う。
同じことが貧しい人にも言える。
だからお金持ちのお金はお金持ちのコミニュティの中を、貧しい人のお金は貧しい人のコミニュティを巡り、それらはまず混ざることはないということが起こる。
人は基本的に、似たような人間と付き合うし、付き合っていくうちに似てくるからだ。
だから、格差を埋めるには意図的にやらないといけない。


ところでどうして貧しいのか。
稼いでも手元に残らないからか。
そもそも入ってこないからか。
すべて生活費に消えるのか。
遊ぶ金なのか。
稼げる機会には恵まれなかったのか。

そもそも、お金があれば、必ず豊かな生活ができるのか。