きょうこのことを思う

カテゴリ:おすすめ > 生活

なんでも使える「松の力」


・3週間、一日3回、4人分の皿洗い
・2階建の家中の掃除
の結果。

手荒れは
・絆創膏の部分の割れ
・手の甲の赤み
のみ!

もちろん、

お湯を使えば荒れる

という面はあるでしょうが…

「洗剤で手が荒れる」
のは、

「荒れる洗剤を使っているから」

洗剤の手荒れに困っている方、一度お試しあれ!

今年は、桜の見頃と週末が重なるのが

だいたい今くらいでしょうか。

花見。行楽。

飲み物がほしい。

でもなんでもいいわけじゃない。

健康が気になる…


ならば、これ!

さらつや美人番茶



国産有機。


原材料:有機緑茶(国産)

国産のオーガニック緑茶のみ。

ビタミンCは入っていない!

ビタミンC?悪いの?ならこれを見て
「ペットボトルのお茶のビタミンC」については検索してみよう!

ビタミンC、なくてもこれだけもつ。


私は190円で買った。

トクホ飲料と変わらないくらいの価格。

「トクホ飲料が健康効果あり」?

それ、私達に植え付けられたイメージじゃない?

かもしれません

かもしれません

!!!!!!?

それより農薬の害でしょう!!

トクホ飲料を買うなら、オーガニック飲料を買おう!

「水仕事で手が荒れた…指紋が消えるくらいにね」

それ、洗剤のせいですよ。
わかっていて、まだそれ使うの?

これ1本でなんでも使えるのに。

手荒れ、まったくしないのに。


「松の力」

地元にある、祖母の知人の小さなパン屋。

我が家のパン、特に食パンはいつもそこの。

そこのパンから考える。


こういう小さなパン屋のパンは、さすが。

材料がシンプルで、得体の知れないものは入っていない。

しかしマーガリンという、大衆に名前の知られた毒物は入っている。

そういえば、他の個人・家族経営のパン屋のパンにも

マーガリンが入っていたのを確認した。

小さなパン屋でもマーガリンを使う必要性がやっぱり存在しているのかと思うと切ない。
あるいは、知らないのか?


それでも、パンを買うなら、こういう小さなパン屋から、に限ると思う。

大手全国チェーンの、得体の知れないもので侵されたパンを売るためには、

たくさん作って全国に1〜2日かけて運ぶ必要がある。

そのため、大量生産・長期保存がどうしても必要となり、

どうしても得体の知れないものが入ってくる。

だが、私たちが、

近所の、大量生産・長期保存の必要性がないパン屋でパンを買うとしたら?


小さな個人・家族経営の店から買うことは、

街を守ることのみならず、

添加物をなくすことにつながるのではないかと思う。

そもそも、添加物がどうこうとか考えなくても、

添加物なんてない食べ物の方が断然おいしい。

ここのパンは、翌日になると味と香りが落ちる。

あさってになればカビも生えるかもしれない。

マーガリンが入ってはいるが、ここのパンだけは食べる。早めに食べよう。

このページのトップヘ